2017年09月22日

全日本医師テニス大会

先日、岡山でありました全日本医師テニス大会に参戦して来ました。55才以上のダブルスは台風接近の影響で全試合タイブレークになりました。マッチポイントもありながらも7-9で初戦敗退でした。翌日の55才以上シングルスは晴天で6ゲーム先取マッチ。一回戦では相手のサービスとネットプレーに翻弄され粘るけれどもこちらもミスが出る苦しい展開に。4ー5ダウン0ー40のピンチから挽回して6ー5で勝利。二回戦6ー0,三回戦6ー2で勝ち、準決勝ではお互い4試合目で気温も30度近くあり体力戦の様相になってきました。相手の方は前の接戦の後休みなしで試合に入っておりかなり疲れて見えましたが、大事なところでは鋭いショットを打って来ました。なんとか6ー4で勝ちました。決勝はなんとダブルス相手と、大分同士の対決になりました。相手の方が足に痙攣が来ていて途中棄権となり棚ぼた優勝しました。1B1770A9-CEA9-4A9B-9B7B-67D9E124D4C1.jpg
posted by 院長ブログ at 00:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする