2014年07月25日

ぢっと手をみる会

大分県の手の研究会に出席してきました。講演は二題で、プロを含むトップアスリートの手の外傷の治療についてと上肢の神経障害についてでした。競技復帰まできめ細かく治療方針をたてパラメディカルの方と連係して治療にあたり、また休みの日も競技観戦にゆく姿勢は素晴らしいと思いました。A2444AC5-CB69-4C23-9FE3-90298647ED87.jpg


posted by 院長ブログ at 05:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。